2015年07月14日

葉酸不足で薄毛になる

出産の後や偏った食生活などに薄毛になることがあり
その半数ほどが葉酸不足によるものだと言われています。

特に産後やストレスのかかった食生活の乱れなどの
場合は、葉酸だけとっても薄毛の解消が難しく悩みの多い
症状です。

葉酸が不足すると細胞が正常に作られなくなり、貧血に
なりやすくなります。
そのため、頭皮への血流が悪くなり薄毛になります。
人によっては白髪になる場合もあります。

葉酸不足からくる悪性貧血になると、鉄分と葉酸だけが
足りないというよりも、消化吸収から正常に行えていないことが多く
複数の栄養が欠乏している状態になりがちです。

葉酸だけ大量に摂取すると過剰摂取になりむしろ
薄毛が進行する原因にもなるため、トータルでバランスの
取れるサプリメントを定期的にとるのがお勧めです。

出来れば栄養バランスに優れた体に優しいタイプの
サプリメントをとりましょう。

おすすめはベルタ葉酸サプリです。

アレルギーに考慮したヒアルロン酸や馬プラセンタ、
マリンコラーゲンを高品質に配合しています。
その他にもローヤルゼリーの200倍の美容効果があると言われる
ツバメの巣や黒酢もろみなど体の事を考えた葉酸サプリメントです。

ベルタ葉酸サプリ


・特徴としてはこんな感じです。

天然型酵母100%の葉酸サプリメント
27種類のビタミン・ミネラル配合
鉄分16mg・カルシウム232mgを配合
18種類の野菜成分を配合
安心安全な美容成分を配合
添加物無添加


美容向けのサプリメントの
代わりになるくらい優秀な成分が入っています。

通常5,980円のところが定期購入で3.980円で購入できました。
ここからすぐに注文できます。
 ↓
ベルタ葉酸サプリ

posted by 葉酸と妊娠 at 19:24| 葉酸とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

葉酸が欠乏すると

葉酸は細胞を作るのに必要な栄養素のため、軽い場合でも貧血や免疫力の低下や
消化機能の低下と各種ガンのリスクが高くなります。
特に妊娠中に葉酸が足りなくなると神経管閉鎖障害になり、ひどい場合は
生命にも影響が出るほどです。

特に妊娠中と出産後1〜2ヶ月の授乳期間は欠かさずにとりましょう。
posted by 葉酸と妊娠 at 19:49| 葉酸とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

葉酸を多く含む食品

主に葉酸を含む食材としては、植物性では緑黄色野菜であるほうれん草や果物
例えば、イチゴやパパイヤなどで動物性ではレバーなどが挙げられます。
ただし、動物性の葉酸は摂り過ぎると排出できないため取り過ぎは
厳禁です。
植物性の葉酸は多くとっても排泄されるため、植物性の葉酸をサプリメントで
とるのが効率的な摂取方法になります。
posted by 葉酸と妊娠 at 19:46| 葉酸とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

葉酸の必要量

葉酸は水溶性ビタミンに分類される妊活中や妊婦に大切な
栄養です。
葉酸が不足するとDNA生成に影響が出てくるため
血液の不良や貧血にもつながります。
葉酸の摂取で妊娠によるつわりや妊娠中毒症の改善例も
多くあります。
また、更年期に差し掛かった方にも必要性が高く
厚生労働省も積極的な摂取を推奨しています。

・葉酸の必要量
必要量としては200μg、妊活中や妊娠中は一日で400μgは
摂ることが望ましいとされています。
ただ含有量の多いほうれん草でも1日で換算すると
6株ほどの摂取量になるため、この量を普通の食事で摂取するのは難しく、特に
妊娠中は食欲不振やつわりの影響もあるのでサプリメントで
葉酸を摂るのが望ましいです。
posted by 葉酸と妊娠 at 19:45| 葉酸とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

葉酸とは

葉酸とは、ほうれん草などの葉物野菜に多く含まれる
水溶性ビタミンB群の栄養素のひとつです。

葉酸は必須栄養素の中でも最も摂取が難しい栄養素と
言われています。
DNAによる遺伝子の保存、血液を造る上で必要な栄養素で
特に妊娠中や授乳中には必要不可欠な栄養素の1つです。

葉酸の不足は体への影響が大きく、厚生労働省の推奨値として
400μgを摂取するように指導されていますが
実際の食生活ではこれだけの葉酸を摂取することはできません。

一般的によく言われる貧血も単なる鉄分の欠乏が原因ではなく
葉酸が成長に使われることで血液を十分に造れなくなることでも
起こることがわかっています。

葉酸は主に、ほうれん草や乳製品、たまごや肉類に含まれて
いるものですが、普通に生活するなかで摂取できる葉酸の
量は平均で20〜30μg程度が限度で到底必要な量までは
たりません。
葉酸の摂取は基本的に、サプリメントなどの栄養補助食品を
利用することでしか出来ず、産婦人科などでも葉酸の摂取の
ために、サプリメントを推奨しています。

葉酸が不足することで、肉体疲労や不眠症など目に見えるものや
脱毛や健忘症などのほかにも女性に多いのが貧血や生理痛、
排卵痛や月経不順など、葉酸の不足による体調不良は非常に
多く存在します。

葉酸が妊娠中に必要とされる理由にはいくつかあり、葉酸が
体の細胞を作るために必須の栄養素であることが1つと
特に妊娠初期の葉酸摂取が赤ちゃんの神経管奇形の予防に
役立つことが分かり注目を集めています。

葉酸は子供から妊娠中や授乳中の女性、ストレスの多い男性や
老人まで全ての人に必要な栄養素です。

葉酸の不足は万病のもとともいえますから、サプリメントなど
栄養費補助食品なども利用して葉酸を摂取するように
しましょう。
posted by 葉酸と妊娠 at 17:36| 葉酸とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。