2015年06月18日

葉酸の必要量

葉酸は水溶性ビタミンに分類される妊活中や妊婦に大切な
栄養です。
葉酸が不足するとDNA生成に影響が出てくるため
血液の不良や貧血にもつながります。
葉酸の摂取で妊娠によるつわりや妊娠中毒症の改善例も
多くあります。
また、更年期に差し掛かった方にも必要性が高く
厚生労働省も積極的な摂取を推奨しています。

・葉酸の必要量
必要量としては200μg、妊活中や妊娠中は一日で400μgは
摂ることが望ましいとされています。
ただ含有量の多いほうれん草でも1日で換算すると
6株ほどの摂取量になるため、この量を普通の食事で摂取するのは難しく、特に
妊娠中は食欲不振やつわりの影響もあるのでサプリメントで
葉酸を摂るのが望ましいです。
posted by 葉酸と妊娠 at 19:45| 葉酸とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。